【WH-R501-30】初めてのハブメンテ【ハブメンテナンス・玉当り調整】

  • 2016.02.29 Monday
  • 12:15
今日のネタは写真多めとなります。
おーちゃんです。

土曜、天気予報は怪しかったですが、明るい中走れる事と仮に雨が降っても雨具は持ち歩いてるのでそれを着ればいい!と開き直って久々にジテツウしてきました(*´∀`)
おかげで、ストラバの2月ヒルクライムチャレンジも無事達成できました(*´∀`)
で、気が抜けたのか、今朝はお布団峠を越えられずモーニングライドはDNSでしたorz

き・・・休養日と言う事で・・・


さて、本題です。

ここの所、どうにも下りでのスピードのノリが悪いように感じていました。
気になって色々チェックしていった所、どうもフロントホイールの回転が渋くなってる様な気がします。
パーツ交換履歴を確認すると、14年11月にホイール交換して1万2500km以上走りノーメンテ・・・

避けてきた節も有りますが、恐らくハブメンテと玉当り調整をしないといけないんだろうな、という結論に至ります。
ネットで色々見ていたので【やらないといけないメンテ】とは思ってましたが、玉当り調整で迷子になりそうなのが怖くて手を出していませんでした。
ですが、ホイール自体が壊れてしまったら元も子もないので、意を決してやってみる事に。

もちろん、店に頼むと言う選択肢はありませんw
ホイールがエントリーモデルと言う事も有りますが勉強にもなるだろうと、まずは自力でトライですw


というわけで、昨日日曜日の娘が昼寝してる時間内(1〜3時間程度)の完了を目指して作業してみました。
 
作業工程ですが、【玉当り調整】や【ホイール名 メンテナンス】等で検索して頂ければ色々ヒットするので詳細は割愛します。
今回はフロントのみなので簡単な方ですが、概要としては次の流れです。

ホイールを外す
⇒クイックリリースを外す
⇒ロックナットを外す(フロントはどちらからでもOKらしい)
⇒玉押しを外す
⇒シール板を外す
⇒ボールを取り出す
⇒反対側も同様にロックナットから外していく
⇒清掃
⇒逆工程で組み付け
⇒玉押し・ロックナットの締め付けで玉当り調整
⇒車体にホイールを戻す

という感じです。
やる前は大変そうに感じましたが、やってみると意外とどうという事のない作業でした。
玉当り調整も思ってた程迷子にはならなかったのですが、はたしてこれでいいのか・・・
何気に今朝試走出来なかったので、こちらはまた追って記事にしたいと思います^^;

さて、作業ですが、備忘録代わりに気付いた事を写真を交えて・・・


作業前ホイール
クイックのばねの向き注意ですね。


外した各パーツです。
グリスもボールもは思ったほど汚れていませんでした。


と思ったら、反対側のボールは結構茶色かった・・・
ちなみに、WH-R501のフロントは3/16"サイズのボールが片側11個ずつ、と言うのが正解のようです。
ネットで見ていると「10個ずつしか入っていなかった」という方や「何故か12個ずつ入っていた」という方も見受けましたが、幸いにも僕のホイールは11個ずつ入っていました。



ホイールのワンも片方はそこまで茶色くなかったですが・・・


反対側は結構茶色い・・・
(写真では伝わりにくいかもですが・・・)

なにより焦ったのは玉押しパーツ・・・


片側は問題なかったのですが・・・
(写真は清掃後です。)



反対側は付け根に、目視ですぐわかるレベルの傷が入っていましたorz
(銀色と黒の境界辺りのザラッとした感じが傷です。
グルッと一周に渡って入っていましたorz)

まぁ・・・
ワンの方は無傷でしたし、シール板の上から押し付けるパーツですし、何よりR501というエントリーホイールですしこれは見なかった気にしない事にします。


気を取り直して、パーツクリーナーで各パーツを綺麗にしたら


グリスを盛ります。
量は適当です^^;
盛りすぎると硬くなると言われますが、メンテさぼりがちなので気持ち多いかな?と思いながらもります。


グリスを乗せたワンにボールをのせます。
指を中心に突っ込むとボールが落ちないので入れやすい事に気付きました!



11個ボールを入れたら上からさらにグリスを盛り・・・


さらにシール板にもグリスを盛ってかぶせておきました。
(グリス盛りすぎ?)
あとは逆順で組み付けて、はみ出したグリスをふき取り、ネットで調べた玉当り調整を自分なりに行い完了!


調整具合が気になる所ですが、残念ながら試走する時間まではありませんでしたorz
初めての玉当り調整だったので、調整自体は記事に出来るレベルではないと判断し割愛させてもらいます^^;

ですが、手で空転させた感じは回転の渋さが減った気はします・・・
が、まだ渋い気もします・・・
乗ってみてどうなんだろう・・・


そうそう、今回使ったグリスですが


無難にシマノのデュラグリスを使用しました。
100均注射器があると便利!と聞いていたので用意しておいたのですが、結局注射器で吸い込む事はありませんでした。
どうしたかというと、グリスを押しだした後、注射器の針の部分(100均のはとがっていない細い円柱状の針です)をヘラの様に使いました^^;
なので、注射器でなくても良かったですが使いにくくもなかったのでこれで十分でした。

あと、今回はボールが潰れてる心配もしていたので、もう交換してしまおうと、ボールを用意してから作業しました。

会員割引が効くアサヒサイクルで相談した所、補修用パーツを必要数(3/16"サイズ・22個)を550円の10%引きで譲ってもらいました。
10個1セットの補修パーツとの事だったのですが、セットをバラして追加し、22個で販売してくれました。



ハブから取り出したボールは思ったより綺麗だったので、パーツクリーナーで洗浄し、予備としてもっておく事にしました。


なんだかんだで作業時間は2時間程ですみ、よしよし目標達成!と思って家の中へ。
娘はまだ昼寝してるかな?と思ったら、どうやら寝なかった様で家の中を走りまわってました^^;

と言う訳で、明日こそはお布団峠を越えてハブメンテの効果確認試走したいと思います!
効果の程が楽しみです>w<




日本ブログ村のランキングに参加しています。
お布団峠に負けないよう、下のバナーをポチ頂けると嬉しいです(*´∀`)


              にほんブログ村




JUGEMテーマ:クロスバイク
JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

スポンサーサイト

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 12:15
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM