【中華爆光ライト】三代目中華爆光ライトの力【比較】

  • 2016.03.07 Monday
  • 12:45
購入したロードバイクのサイコンやアクセサリーはどうしよう・・・
等と妄想が止まりませんw
おーちゃんです。

さて、新車購入やサイクルモードの記事等も書きたいのですが、ライトの話が途中ですので続きを書きたいと思います。

前回、ライトのボタンキャップを失くしてしまった為、新たにライトを購入する事にしました。
という訳で、選定条件は次の通りです。

1.安い
2.明るい
3.コンパクト

うん!
贅沢w

手元には18650バッテリーも充電器もあるので、選択肢は必然的に中華爆光ライトに・・・
猫目のVOLTとか、明るいと評判ですが価格とサイズが^^;
 


さて、そうと既定路線通り決まれば中華爆光ライトを選びます。
まず、僕は購入にヤフオクを使います。
中華ライトなので、ヤフオクが一番品揃え豊富だと思います。
が、オークションで初期不良というのは怖いので、交換対応してくれるであろうヤフオクのショップ出品とかを狙います。

そして次に、中華爆光ライトの検索ワードとするのが【CREE LED】という単語です。
(これだけだと違う物もヒットする為、【CREE LED 懐中電灯】等で検索します。)

すると、光量が1000ルーメンとか2000ルーメンとか正気とは思えない数値のライトがずらっと並びますw
なんでもアメリカのCREE社のLEDを使っているとの事です。

が、まぁ、中華なので数値やメーカーは信じていませんw

明るくて安くて使える物であれば数値などの細かい事は別にいい。。。
それくらいの気持ちでないと中華爆光ライトとは向き合えません(マテw


さて、一口に中華爆光ライトと言っても種類が色々あります。
数値を信じられないとなると何で明るさを判断するのか・・・
僕は書かれているLEDのグレードで選んでいます。

今の所、オークションで見かけるグレードは

【Q5】、【T6】(XM-L T6等)、【XM-L2】(L2、XM-L2 T6等)

辺りが主流でしょうか。
この三つ、Q5<T6<L2という順に価格と明るさがアップするようです。

といっても、価格差は数百円程度、明るさは数値が当てにならないので試してみなければわからない、という感じですが^^;

僕の持っているライトは初代がCREE LED Q5搭載タイプ。


二代目がT6搭載タイプ。


なので、今回はT6より明るいと書かれているXM-L2搭載タイプを購入してみる事に。
何でもT6から20%光量アップとか・・・

まぁ、数値は信じていませんが・・・

そして、ライトサイズは写真から判断するのですがふと
二代目ライトと同形状の物であればボタンキャップが使いまわせるかも!
セコい事を思い付き、同じ形状に見える写真の物をチョイスし落札しました。


即決で、送料を入れて1900円(バッテリー等付属品無し)でした(*´∀`)
このサイズは単四電池が使えない代わりにかなりコンパクトなのでお気に入りです。


落札後サクッと届いたのでワクワクしながら点灯してみたところ・・・

何これ超明るい!www

ほんと、光軸に気を使っても迷惑になるレベルです^^;
というか、下手なバイクのヘッドライトより明るいのでは?・・・と思いました^^;

そして気になる二つ目のテスト。
キャップボタン使いまわしテストですw
早速、三代目のキャップを二代目につけて点灯ボタンを押してみた所、何の問題もなく二代目ライトが点灯しました>w<

というわけで、二代目ライトも万が一の時の予備として使える状態になりました(*´∀`)


最後に、せっかくなのでこの三本の明るさを比較してみました!
比較テストは同じバッテリーを使い、各ライトのHiモードで真っ暗な田んぼを照らしてみた、という物です。


まず、真っ暗な状態がこちらです。

ほんと、うちの裏の田んぼは真っ暗です^^;


次に初代Q5タイプ。
約1年の使用で光量は1000ルーメンと記載されていました。

普通のライトよりは明るいと思いますが、さらに明るいライトに慣れてしまった為満足できません^^;
ちなみに、各ライトとも写真より光線をより絞る・広げる、共に出来ますが、普段の走行時程度の高角具合に設定して比較しています。


次に二代目T6タイプ。
こちらも約1年の使用でボタンキャップのみ三代目の物です^^;
光量は2000ルーメンとの事でした。

こちらはグッと明るく感じます。
これ一本で街灯の無い夜のサイクリングロードを安心して走れていました。

そして最後に、三代目L2タイプ。
こちらは新品で、光量は1200ルーメンと二代目より控えめな数値記載でした。

超明るい!www

という訳で、大満足でしたw


中華爆光ライトはバッテリーや充電器等のクオリティに難はありますが、安いので壊れたら仕方ないと気軽に買い変えられ、何よりコンパクトサイズのくせに超明るいので、中華に抵抗が無ければ個人的にお勧めです!






日本ブログ村のランキングに参加しています。
真っ暗な田んぼに向かってニヤニヤしていたおーちゃんに支援ポチ頂けると嬉しいです(*´∀`)
※今回はQ5 > T6 > L2 テスト写真を三つ並べてみましたバナーにしてみました(*´∀`)


              にほんブログ村

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

スポンサーサイト

  • 2017.12.04 Monday
  • 12:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM